So-net無料ブログ作成
検索選択

ノーパンツデー [日々の出来事]

真冬でも自分のスタイルをつらぬきたい人がいる! そんなニューヨーカーたちのために、毎年恒例のイベント「第10回ノーパンツデー・地下鉄乗車会」が、1月9日開催された。主催したのは「Improve Everywhere」という団体で、参加したのは、約3500人のニューヨーカーと、その他50都市の数千人。

もっとも、「ノーパンツ」とは言っても、英語で「パンツ」は「ズボン」の意味。参加者たちはこの真冬の寒い中、ズボンをはかずに下着姿をさらして電車に乗り込んでいる。

すでに10回を数える大会であるせいか、参加者たちは威風堂々とノーパンツを堪能。全く恥ずかしがっている様子は見られず、それどころか、どこか誇らしげにさえ感じられる。それぞれが色とりどりの下着で参加し、このイベントを楽しんでいるようだ。

それにしても、このノーパンツデー。日本で開催されないのはなぜだろう。日本では、パンツ一丁で街を歩くのは、「公然わいせつ」になってしまうのかもしれないですね・・・

tc3_search_naver_jp.jpgtc3_search_naver_jpa.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。




検索エンジン登録ASSISTANT
相互リンク SUPPORTER
おもちゃ 通販
被リンクを増やすシステム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。